ラセン
 
ぐるぐると回って同じところへ
 



爪と食事

爪をキレイにしておくためには、ネイルケアも重要で、定期的にネイルケアをすることで、爪を健康に保つことができます。
ですが、の健康のためには、それだけではなく、食事も大切です。

爪に良い栄養素とはどんなものなのでしょうか。
爪の主成分は、ケラチンとよばれるたんぱく質です。そのため、肉・魚類、卵や乳製品などの動物性たんぱくしつをとることで、爪に弾力をたもつことができます。
大豆や大豆製品などにふくまれている植物性のたんぱく質は、爪を丈夫にしてくれます。
爪のオシャレを楽しむためには、丈夫で健康な爪が必要です。普段から気をつけて食事に取り入れてみてはいかがですか?
そのほかに、摂ると効果的なものはビタミンA、ビタミンB2、ビタミンE、ビオチン、鉄、カルシウム、マグネシウム、亜鉛などです。



7月31日(金)14:51 | トラックバック(0) | コメント(0) | 美容・コスメ | 管理

コメントを書く
題 名
内 容
投稿者
URL
メール
添付画像
オプション
スマイル文字の自動変換
プレビュー

確認コード    
画像と同じ内容を半角英数字で入力してください。
読みにくい場合はページをリロードしてください。
         
コメントはありません。


(1/1ページ)


家電バーゲン | 放射能測定器 | 楽天市場 | FX自動売買 | 禁断のケーキ
じゃらん♪ | さくらのVPS | パスキット | 地震速報機 | 本のバーゲン